24歳*体外受精記録

クラミジア感染歴あり、ピックアップ障害の疑いありで、体外受精スタートすることになった24歳の記録ブログです。

自己注射指導

こんにちは☀️


木曜日は、体外受精説明会と自己注射指導に行ってきました💉


説明会1時間、注射指導1時間の計2時間コースでした。説明会では治療法や値段などの話を聞き…高額なのは分かってたけど…やっぱり…高い😨


1番悩むのが、受精卵の凍結数で、1プレート保存するのに5万円!!しかもプレートには受精卵1.2個が目安のこと…。

まぁその前にちゃんと卵子が育って、受精してくれないとなんですけどね。


採卵〜培養までで30万近くかかるので、採卵は第二子、第三子のことも考えて、たくさん採って、1回限りで済ませたい!

でも凍結保存にこんなにかかるんじゃ、悩んでしまいますね。


プレートに受精卵2個乗せたとして、一度解凍して1個を移植して、もう1個は再凍結できるんですが、再凍結にもお金がかかります。しかも、冷凍→解凍→冷凍→解凍を繰り返してると、やっぱり受精卵の質に影響するみたいです。


採卵できる卵子は、卵巣年齢などで個人差がありますが、20代は平均15個以上らしい。

凍結保存代が高いからと枚数をケチってしまって、移植しても着床せずまた採卵からやり直しになってもすごく後悔しそうで…

悩みます。



しっかり旦那と話し合って決めていこう!





そして自己注射指導…


相当ビビってましたが、結論から言うと、そんなに痛くない💡

針の長さは1.5センチ程度。針を刺す痛みはほとんどないのですが、液(この日は練習で生理食塩水)を入れるときが、重い筋肉痛のような?広がる不快な痛みがありました。

でも全然我慢できる!


針を刺すときも最初に少し力を入れてあげれば、お腹に吸い込まれるように針が入っていって「あっ、もう入った!痛くない!」て感じでした😆⭐️



薬液は小さなひょうたん型のガラス瓶に入っていて、ひょうたんのくびれ部分に小さなキズが入っており、少し力を入れるとそこが割れて注射器で吸う仕組みでした💡


ただこれ気をつけないと、ガラスなので手を切っちゃいます💦私も一回少し切ってしまいました。が、一緒に指導受けた方が結構深く切ってしまい流血😱💦


お互い早く慣れましょう…!




現在高温期12日目。

来週月曜あたりが生理予定日で、水曜日から本格的な治療が始まる予定です。


いよいよなんだな…

頑張ろうー!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。